おめでとうございます

2011年に突入です。
今年もよろしくお願いします。

やっと年賀状を投函してきました。
しかし、思っていたよりも作るのに時間がかかってしまい…
今日はほとんど年賀状作成しか、やっていない…(汗)


大晦日の夜は「紅白歌合戦」をじっくり見ちゃいました。
初めてですよ、最初から最後までテレビの前でかじりついて見たのは。

嵐くんたちの司会っぷりにも、イチイチ感激していたけど
じっくり聴くといい歌もたくさんありましたね。
「祈り」とか「トイレの神様」とか
サビのところだけは知っていたけど
フルコーラスで聴いたのは初めて。

「トイレの神様」は8分近くあるのかぁ、長いよなぁ〜と
聴く前は思っていたのですが
いつの間にか歌の世界にぐいぐい引き込まれてしまいましたね。
最後は涙ボロボロ…。

「おばあちゃん」の存在って、やっぱりいいですよね。

私も小学5年生頃からだったかなぁ
そこから高校1年生の冬まで母方の祖母と一緒に暮らしていました。

とにかく優しい祖母でしたね。
そして、おっちょこちょいでもありました。

高校1年生の夏。
夏休みも部活があったので
お弁当を持って学校へ行ってました。

当時は祖母が私のお弁当を作ってくれていたのですが
ある日のこと…
部活の最中に祖母が学校へやって来ました。

「忘れたのに気づいたから…」と
私にあるものを届けにきたのです。

紙袋に入れて祖母が渡してくれたものは

海苔でした。

祖母が持ってきた紙袋の中には
味付け海苔の円筒状のパックがまるごと入っていました(汗)

祖母は、おにぎりに海苔を付け忘れたのであります。はい。


「トイレの神様」の歌を聴きながら
この「海苔つけ忘れ事件(!?)」のことを思い出しちゃいました。
[PR]

by tongdeeng | 2011-01-02 00:16 | つぶやき