レオンの近況。

今日、レオンを病院へ連れて行ってきました。

前回の検査から1ヶ月経ったのですが
今回のレントゲン検査の結果からは
病気の大きな進行は見られないとのこと。

とりあえずホッとしています。

でもまあ油断は禁物。
とてもゆっくり進行している可能性はあるとのことなので
また1ヶ月後にレントゲン検査をしてもらうつもりです。

前回の体重測定から4キロ程、レオンの体重は減ったのですが
「体重はあと2キロ程落とした方がいい」と言われちゃいました(汗)


しかし、病院を変えていなかったら
どうなっていたんだろうと考えるとゾッとします。
だって前の病院では、すぐにでも処置をしないといけない!と
言われていたんですもの。
このまま何もしなければ1ヶ月後に何らかの症状が出てくると。

今の病院の先生によれば、そんなこと(処置)をしたら
かえって症状を悪化させるだけだと言われました。
そして1ヶ月経った現在でも特に進行はなかったのですから
今の病院の先生の言葉を信じてホントよかったです。


昨日、散歩中に近所の犬友達に久しぶりに会ったのですが
そのお宅のワンコは現在11歳。
最近、鼻の横が腫れたので、動物病院へ連れていったら
「歯石がたまり過ぎているので
 歯を全部抜きましょう」と言われたそうです。
飼い主さんとしては
ごはんもちゃんと食べているんだし
歯を全部抜くのはちょっと待ってください!と
反対したそうです。

その話を聞いて
「別の病院でも診てもらった方がいいですよ」などなど
しばらく立ち話していたのです。

人間のお医者さまでも、動物のお医者さまでも
やたらと手術をしたがったりとか
いろいろな考えの人がいますよね。

ワンコの場合は、ワンコ自身は何も意見ができないだけに
飼い主が選択するしかありません。

難しい問題です…。


病院からの帰り、関越道をまた利用していたので
再びPasar三芳へ。
e0152171_042264.jpg

21日に行った時に買った焼豚が定価1800円に戻っていたので
(オープン記念価格1000円で購入したのです)
「お得な買い物したな。ヨシヨシ」とひとり喜んでいた私でした。
[PR]

by tongdeeng | 2009-12-27 23:01 | つぶやき